文字サイズ
ホーム > トピックス一覧 > いるまんじゅうの販売について
いるまんじゅうの販売について

 「いるまんじゅう」は、少年ジャンプと原作者のお二人の漫画家、入間市、入間市観光協会が協力し、平成26年末に行われた「ジャンプフェスタ」及び年末年始での入間市でのイベント的な販売を目途に開発、商品化したものです。市内販売の目的は、シティセールスの一環として、市内出身の著名な漫画家を市民にわかりやすく紹介しようとしたものです。当初の企画では、関係者の間で、年末年始の期間限定及び初回生産分のみの数量限定で販売するということで合意していました。

 市内販売が期待以上に好評で、販売開始から数時間で、各所売り切れたため、2度の特別追加生産を発売元の集英社等に御願いして対応しましたが、1月半ばの今現在まだまだ、商品を手にできない方々がおられます。そんなことから、1月末に再度追加生産をしていただけるよう交渉し、市内特別追加販売を行うこととなりました。

 入間市の新しい名物として定着化することも視野に、関係者と協議し、今後の長期的な展開を検討していきます。

 追加特別生産については、1月末と、2月中旬頃に行う予定です。詳細については、市観光協会のFacebook等でご案内します。また、このような状況から、販売個数の制限についてもご協力を御願いすることもあろうかと思いますご了承願います。