文字サイズ
ホーム > 博物館等ギャラリー > 入間市博物館ALIT
入間市博物館ALIT

お茶をメインテーマにした博物館です。狭山茶をはじめ、お茶の歴史や文化、また入間市の自然や歴史について豊富な資料で幅広く学べます。広い館庭は、茶室や池・雑木林、また上の方にはレストランや芝生の広場があります。憩いの場としても絶好の場所です。

【交通案内】


●電車でお越しの方  西武池袋線入間市駅よりバス20分
●車でお越しの方  圏央道入間インターより5分

【開館時間】午前9時から午後5時(ただし入館は午後4時30分まで)

【休館日】
月曜日(その日が祝日または振替休日の場合はその翌日)
祝日の翌日(その日が土・日曜日または、祝日である場合は除く)
年末年始(12月27日~1月5日)
館内整理日(毎月第4火曜日。ただし、祝日である場合は除く)

【博物館URL】http://www.alit.city.iruma.saitama.jp/

【観覧料】常設展
  大人:200円(160円) 中・高・大学生:100円(80円)小・中学生:50円(40円)
( )内は団体料金です。
※小学校就学前の方及び65歳以上の方は無料
※小学校就学前の方のみでのご観覧はできません。中学生以上の方の同伴が必要です。
※団体料金は、有料観覧者20人以上の場合に適用されます。
※身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳又は療育手帳をご持参の方及び、その介護者(障害者1人に対し1人まで)無料
※5月18日(国際博物館の日)、11月1日(市制施行記念日)及び11月14日(埼玉県民の日)は無料
※特別展示の観覧料は、別途必要な場合があります。
大きな地図で見る