文字サイズ
ホーム > イベント情報 > 【子ども文章のつづり方教室を開催しています】
【子ども文章のつづり方教室を開催しています】

入間市商工観光課、社会教育課、入間市立図書館の3課での共催、入間市観光協会の協力により、市内の小学生15名を対象とし、見学や体験を通じて感じた入間市の魅力を文章に書きあげていく「子ども文章のつづり方教室」を全4日間で開催しています。講師は入間市出身のノンフィクション作家神山典士先生です。

写真は8月6日(火)に実施した市内見学の様子です。午前中は二本木公民館の活動サークルつるつる会を講師に、うどん打ち体験を行い、午後は入間市が誇るチーム入間の株式会社入曽精密を訪問し、世界レベルの技術に触れました。

この体験を基に、8月7日(水)、8日(木)の2日間で作文を書き上げ、22日(木)には発表会を行います。
子どもたちの文章は、年度末発刊の文芸入間へ寄稿される予定となっています。